収納

玄関土間収納は必要?階段下のデッドスペースを有効活用して作った土間収納

玄関土間収納の実例

我が家は玄関に「土間収納」をつくりました。

玄関の収納を考える際、私たち夫婦の趣味が山登りとボルダリングということもあり、リュックなどの登山用品を置くスペースとして土間収納をつくりたいと思っていました。

実際に、玄関に土間収納を作ってみたら想像以上に便利で、本当に作っておいてよかったと思っています。

そこで、我が家の土間収納をつくるときにこだわったポイントを紹介します。

玄関土間収納のこだわりポイント

  1. 収納は扉なしの可動棚で使い勝手を重視
  2. 階段下のデッドスペースを有効活用
  3. 靴棚は土間を上がったところに配置
  4. 湿気・ニオイ対策のために窓を設置
  5. 照明は玄関と兼用してコストダウン
  6. 土間収納の近くにコンセントを設置

1)収納は扉なしの可動棚で使い勝手を重視

玄関土間収納の実例-収納は扉なしの可動棚で使い勝手を重視
玄関を入って左側に、可動棚とハンガーパイプをつけた土間収納をつくりました。

収納には扉はつけずにオープン棚にして、使い勝手を重視しています。ハンガーパイプには、フックをかけて普段使う鞄やレインコート、折り畳み傘の他に登山用のストックなどをかけています。可動棚の上部には、収納ボックスをおいて登山用品などを収納しています。

また、棚の一部を飾り棚にして、写真やアロマを飾ったり、鍵やアクセサリーをトレーに置いたり、外出時に必要なポケットティッシュやマスクを小物収納ケースに入れています。ハンガーパイプも棚と同様に可動式にしているので、収納量が増減したときに高さを変えられるようにしています。

2)階段下のデッドスペースを有効活用

玄関土間収納-階段下のデッドスペースを有効活用
我が家は玄関の階段下の空間を土間収納として使っています。

広さは1畳ほどあり、階段下のスペースは扉がなくても玄関から見えにくいので、宅配便の荷物や野菜などの一時置きとして大活躍しています。

他にも、スーツケースやベビーカーなど置くことができ、車のタイヤ交換の時にはタイヤを4個積み上げて置いておくことができたので雨ざらしにならずに助かりました。

さらに、階段の段差にハンガーやフックをかけられるので、濡れたコートや傘を乾かすのにとっても便利です。

階段下のスペースはデッドスペースになりやすいのですが、段差を活かした土間収納として、我が家では有効活用することができました。

3)靴棚は土間を上がったところに配置

玄関土間収納-靴棚は土間を上がったところに配置
当初、靴棚の位置は土間収納側にしていたのですが、よくよく考えてみたら、土間収納に靴を置いてしまうと、靴を取るために一度土足に履き替えないといけなくなるということに気づき、夫婦で話し合った結果、その動作がムダだということで、靴棚は土間を上がったところにつくることにしました。

靴棚を土間収納にしなかったおかげで、靴を脱いだらすぐに靴棚に片づけられるので土間部分に靴が散らかりません。もし反対側の土間部分にしていたら、おそらく片づけるのが面倒になって、土間部分に靴が出しっぱなしになっていると思います。

4)湿気・ニオイ対策のために窓と換気扇を設置

玄関土間収納-湿気・ニオイ対策のために窓を設置
玄関収納に扉をつけなかったので、玄関の湿気と靴棚のニオイ対策として、北側のコートクロークの上に小さな換気扇と足元に小窓をつけました。

窓は低い位置なので開け閉めしにくいですが、換気と明かりとりとして充分機能しています。そのため、コートクロークの上につけた小さな換気扇はほとんど使っていないので、窓をつけるなら換気扇は必要なかったかなと思いました。

ただ、雨の日や寒い日など窓を開けられないときには換気扇を回してもいいかもしれないなと思っています。

5)照明は玄関と兼用してコストダウン

玄関土間収納-照明は玄関と兼用してコストダウン
我が家は玄関の一部を土間収納として活用しているので、土間収納専用の照明は必要ありませんでした。玄関の人感センサーライトが土間収納の照明となっているので、多少コストダウンになっています。

ただ、センサーライトだと一定の時間が過ぎると照明が消えてしまうので、点灯時間の設定が短いと作業途中で電気が消えてしまう時があるのでちょっと困ります。

6)土間収納の近くにコンセントを設置

玄関土間収納-土間収納の近くにコンセントを設置
玄関土間収納の近くにコンセントがあると何かと便利だと思い、1ヵ所つけてもらいました。

普段あまり使うことはありませんが、玄関回りの掃除をする際の高圧洗浄機用や、花粉の時期には空気清浄機を置いてみたり、雨や冬場の靴乾燥機のために、と色々考えるとあった方がいいような気がします。

コンセントはあとでつけておけばよかったと後悔するよりも、つけたけど使わなかったと後悔したほうがいいと思い、つけることにしました。(実際、まだ使ったことはありませんが…いつか使うだろうと思っています)

ただ、コンセントの位置が地面に近いので、水滴などがかかってしまう恐れがあるのでもう少し上の方につけておけばよかったかなとちょっと後悔しています。

玄関に土間収納をつくったほうがいい理由

玄関が狭くなるから土間収納なんて必要ないと思う方もいるかもしれませんが、外で使うものや汚れやすいものはあまり家の中に収納しておきたくないですよね。

とはいえ、屋外の物置にしまっておくと、雨の日や寒い日に取りに行くのはけっこう面倒だったりします。

玄関に土間収納があれば、汚れや天候を気にせず収納しておけるので、必要なときにすぐに出し入れできて本当に便利なのでおすすめです。

私たち夫婦の場合はアウトドア用品の収納以外に、大型や重量のある荷物の一時置きとして大活躍しています。よくネットショップを利用するのですが、大量に届いた段ボールをいくつも積み上げて置いておけるので、本当に土間収納をつくっておいてよかったと思っています。